電磁波過敏症に悩む主婦からのアドバイス

私は53歳で主婦をしています。現在私は「電磁波過敏症」という症状に苦しんでいるものです。
「電磁波過敏症」とは携帯電話や家電製品などの電磁波によってひきおかされるもので、その症状として、頭痛、吐き気、関節痛、倦怠感など様々な症状でることがあります。
私の場合は携帯電話で長時間話すと頭痛に悩まされることになります。人によっては電車に乗れないほど重い症状がでるかたもおられるとか。
日本ではまだまだ認知されていない病気で原因もはっきりとわかっていないのですが海外ではしっかり病気として認知されているところもあるようです。


また妊娠している女性は「電磁波過敏症」にかかわらず、胎児に影響があるという意見もあるので参考にしていただきたいです。
1. 家電製品はアースをとる。
2. 携帯電話やスマートフォンには電磁波防止カバーをつける。
3. IHクッキングヒーターなどを使う場合電磁波防止エプロンを着用する。
私が実際に使用しているものを紹介しておきます。
オリエントコンピュータ㈱ 電磁波防止エプロン(デザイン性も高く重宝します)
㈱ザ・ピースカンパニー 電磁波防止カバー (頭痛が軽減されました)
ほかにも対策やグッズはなどたくさんあるので自分にあった商品をさがすのがいいとおもいます。