電磁波の影響について

妊娠するまでは主婦だけど、大切な旦那さまよりも自分気ままな生活をしてきました。好きなモノを買ってはストレス発散したり、食事の支度はいつも同じようなメニュー、主人が連休になるとどこかに連れてってと出掛けたり・・・。
それが、妊娠してからはガラッと変わりましたよ。^^;
そりゃ私も大切な赤ちゃんを守るお母さんになる訳ですからね。なので、ようやく花嫁修業的なことをしています。(笑)
また、赤ちゃんのためになる胎教を整えたり、食事も栄養を気にしたり、健康に良いことは実践したり・・・


これまで「電磁波」なんて全く気にしていなかったことなのに、特に妊婦には関係があるということで始めは少し不安でストレスにもなっていたほどです。
ですが、電磁波なんて全ての電化製品が発しているということも知り、そこからはこれから電磁波とどのように付き合っていくのか?どういう対策をすれば良いのか?といった前向きな事を考え情報収集をするようになりました。
インターネットの情報は幅広く、多くの情報を収集することができますが、よく玉石混交と言いますので鵜呑みにはできないこともあるとは思いますが、リスク管理という意味では「良くないのでは」的なことでも身体に負担が無い方法であれば率先垂範するような感じです。
それもこれも全ては元気で健康な赤ちゃんを無事に出産するためですからね!
結論としては、やはり電磁波は身体に少なからず悪影響を与えるということ。しかし、成人よりも免疫力や抵抗力が弱い乳幼児や妊婦さん、高齢者に対して悪影響があるというものであるということでした。
やはり妊娠中のお母さんは、赤ちゃんを電磁波から守ることを考えて行動しましょう!そのための情報として参考になるようブログを書いていきますね♪