携帯電話の電磁波 影響と電磁波防止商品

日本では小中学生の4人に1人がすでに携帯電話を持っているとの調査報告があります。今後はますますその数も増していくことでしょう。
しかし、携帯電話における電磁波やその影響についての知識がある人や理解しようとしている人の数が少ないのは何故でしょうか?
そもそも、日本国内において電磁波被害や電磁波リスクなどの報道はあまりされてきませんでした。一方、アメリカやヨーロッパではテレビや新聞で報道されて、情報は国民に公開されています。
この違いは何か?

続きを読む

疲労回復、免疫力アップのための体作り

疲れの原因は、筋力低下や姿勢の崩れ、電磁波の悪影響などが考えられます。また、疲労が蓄積して一向に回復しない運動不足にも問題があると言えるでしょう。

疲れているから動きたくない⇒動かないから筋力が低下する⇒筋力が低下し、運動不足から免疫力も低下して、疲労回復が遅い、といった悪循環に陥ってしまいます。そうなるとますます身体を動かすのが億劫になるので、疲れやすく・疲れが取れにくい体になってしまいますので、注意してください。

加齢とともに筋力が低下することは仕方がありません。しかし、トレーニングをすれば60代でも70歳代でも筋肉を付けることは可能。年齢を重ねてもいつまでも歩くことができ、何不自由のない生活を送るためには、足腰をトレーニングして筋肉を付けること、疲労を貯めにくい体作りが重要です。

まずは、関節の動きを良くするところから始めて、軽いトレーニングやストレッチから行うメニューなど、一人一人にあったトレーニングメニューを作成してくれるのもオーダーメイドトレーニングならではの特長です。

パーソナルトレーニング 神戸

パーソナルトレーニングジムにもいろいろあります。最近テレビコマーシャルで知られるようになった「ライザップ」は、ダイエットおよび筋力アップがメインです。

しかし、本当のパーソナルトレーニングジムなら、年齢や性別に関係なく、一人一人の目的にあったトレーニングメニューを作成し指導してくれます。

神戸・三ノ宮駅から徒歩7分に位置する『BASEfor』オーダーメイドトレーニングジムは、ロコモ対策を目的とした高齢者から体のメンテナンスや筋力アップを目的とするプロスポーツ選手まで幅広い層が訪れています。

自己流のトレーニングやよそのトレーニングジムに通っていても結果が出ないとお悩みの方、何から始めて良いのかが分からない方にもオススメです。

BASEfor

http://www.basefor.net/

神戸市中央区山本通2-1-1 CORNER HOUSE 3F
TEL.078-763-0310

ヨーロッパにおける電磁波の影響とその報道について!

欧州環境庁は2011年10月26日に、携帯電話が発する電磁波による脳腫瘍発症リスクについて、予防原則の適用を推奨するコメントを公表しました。
携帯電話におけるガン発症リスクを示す科学的な研究結果が既に出ていることから、潜在的リスクに関する早期の警告は、特に子供に対して無視するべきではないと言及しています。
この欧州環境庁では、市民に対し電磁波の影響やそのリスクに関する情報がより提供されるべきであるとしていて、さらに独立した研究が必要であるとも公表しています。

続きを読む

携帯電話の電磁波がおよぼす影響とは?

世界保健機関(WHO)における「国際がん研究機関(IARC)」では、2011年5月31日、携帯電話の電磁波と脳腫瘍リスクについて過去の調査を評価した結果、携帯電話の電磁波による脳腫瘍リスクには「限定的な証拠(limited evidence)が認められる」とする調査結果を公表しました。
国際がん研究機関(IARC)が携帯電話の電磁波による脳腫瘍リスクの可能性について認めたのは初めてだったことから、大変な話題となりました。
しかし、日本国内では報道されていたでしょうか?このニュースのことを、あなたはご存知だったでしょうか???

続きを読む

室内の電磁波を測定すると、外よりも高かった件

電磁波は電気のある所に常に存在しています。
初めて電磁波が問題となったのは高圧送電線
でした。確かアメリカで映画にもなったと
記憶していますが。
最近では携帯電話の基地局も強い電磁波を
発生していることから、地域住民の反対運動
が各地で増えていると聞きます。
特にマンションの屋上を狙って、各社携帯
電話会社が猛烈に提案しています。

続きを読む